ブルー・トラスト・パートナーズ株式会社 金融商品取引業 関東財務局長(金商)第2726号

FAQ

よくあるご質問

どのくらいの費用と時間が掛かるのでしょうか?

初めにお客様が抱えていらっしゃるお悩みや問題をお伺いし、その内容を整理し、
解決までにいただくお時間と費用の見積りをご提示します。
また、お客様の問題解決について優先順位があれば併せてお伝えいただきますと、
そのご希望になるべく沿った内容とすることも可能です。
初回のご相談はおおむね1時間から2時間程度を予定しています。
まずは一度、こちらのお問合せフォームにてお気軽にご相談ください。
(ご相談の内容によっては、上記の限りではございません。)

直接お伺いしなくては相談できませんか?

まずは一度メールかお電話でお話をお伺いいたします。
お客様のご事情でご来所いただくことが難しい場合には、メールや電話、郵送で
ご提案資料などをご提供することも可能です。
弊社としてもできるだけ直接お客様とお会いしてお話をお伺いしたいと思っております
ので、こちらからご訪問することも可能です。まずは一度ご相談ください。
(遠方の場合など、状況に応じて出張費をご負担いただく場合がございます。
事前にお見積りの上ご連絡いたしますのでご安心ください。)

全く金融のことなどが分からないのですが、相談できますか?

もちろん大丈夫です。
お客様のご理解や状況に合わせてご説明をし、ご納得いただきながら進めて参ります。
ご遠慮なく、ご相談ください。

私だけでなく、家族全体の資産について相談に乗ってもらえますか?

もちろん、ご相談に乗らせていただきます。
世代間の資産の課題(相続や贈与)や、金融資産以外の不動産などの課題に関しては、
ご家族の皆様のご協力が必要です。まずはご相談いただき、問題を整理して一つ一つ
解決して参りましょう。

海外の金融商品や不動産などの話も相談できますか?

資産管理のツールや運用方法はもはや国内だけにとどまりません。海外資産を含めて
ご提案、ご相談が可能です。
(社会情勢・経済情勢、及び金融機関のルールによってご提案・ご相談内容に制限が
出る場合がございますのでご了承ください。)

数名のグループでの相談もできますか?

勉強会や講演会、数名様でのグループ相談会など、リクエストに応じて臨機応変に
ご対応いたします。

平日しか相談はできませんか?

事前にご予約を頂ければ土日・祝祭日もご対応いたします。お客様のご都合のよろしい
お時間をお伝えください。

海外投資に興味がありますが、だれでもできるのでしょうか?

投資対象や投資をおこなう、国や地域によってもその条件や要件はまちまちです。
どのような投資をなさりたいかを確認し、その中でお客様のニーズに合った投資方法で、
尚且つ安心して運用ができる方法をご提案します。まずはお問い合わせください。

海外投資に興味はありますが、海外の情報を自分で収集できるでしょうか?

一言で海外運用と言っても、「金融商品を購入する」「投資用不動産を購入する」など
方法は様々です。全てに共通して言える事は、継続的に情報収集し、状況を把握することが
非常に重要で、お客様にもより積極的に関わっていただく必要があるということです。
BTPでは、主要な地域での金融・不動産に関しての現地とのパイプを持ち、
お客様に継続的に最新の情報発信ができるような体制を整えております。
また、必要に応じて最適なサポートをご提供して参りますのでご安心ください。

大きな資産規模でないと、相談できないのでしょうか?

弊社ではお客様の金融資産についての基準は設けておりません。

資産運用は何歳くらいから始めるものなのでしょうか?

”資産運用”というと、ご年齢を重ねた方がなさるイメージが強いかもしれませんが、
年齢は関係ありません。日々起こることは私たちの生活に密接に関係しており、
そこには知らなくてはいけない”リスク”も沢山潜んでいます。
このリスクを正しく理解し、ご自分やご家族の生活を守ることが、資産運用の基本だと
BTPでは考えております。

「独立的」「中立的」とはどういうことですか?

現在「独立系」と形容される多くのFPやアドバイザーが存在します。しかし、殆どは
「既存の金融機関より取扱金融商品の幅が広い」というだけの理由で「独立系」と
名乗り、多くの場合、証券会社や保険会社などと提携して商品販売を行うことが
主な目的となっています。
そのような形態で業務を行うと、最終的には「(提携している会社の)金融商品を
売らざるを得ない」状況になり、決して「独立的」「中立的」とは言えません。
BTPでは、金融商品販売の面において、他の金融機関と提携することなく、様々な
金融商品やサービスの選択肢の中から、最もお客様に合ったソリューションを提供する
ことを目標に業務を行い、「独立的」「中立的」な立場を貫くことができるのです。

金融商品を売りつけられたり、勧誘などをされるのは嫌なのですが

私たちの目的は、お客様に金融商品を販売することではありません。
金融商品を購入していただくだけでは、皆様の資産管理の問題は解決できません。
長期的なお付き合いの中で、「どのような形でメンテナンスをしていくか」「経済的な
変化をどうとらえて資産のリスクヘッジをしていくか」などの方法をご提示し、皆様の
ご資産の主治医のような存在でありたいと思っています。

お問い合わせ

メールでのお問い合わせ

ブルー・トラスト・パートナーズ株式会社
〒100-0005
東京都千代田区丸の内1-8-3
丸の内トラストタワー本館20階

関連リンク