ブルー・トラスト・パートナーズ株式会社 金融商品取引業 関東財務局長(金商)第2726号

What We Do

わたしたちにできること

お金に関するあらゆる問題に対処します

金融機関の窓口で、「それについては、専門の税理士にお尋ねください」といわれ、それ以上話が進展しなかった。あるいは、「他行の商品はわからないので」と全く参考にならなかった経験はありませんか?
みなさまのお金に関する問題は、様々な事象が複雑に絡み合っていることが多いのですが、私たちBTPではあらゆる問題に一度に対処することが可能です。
私たちがコンダクターとなって、さまざまな分野の専門家と連携しながらみなさまの問題解決のお手伝いを行ってまいります。

みなさまにとってのメリットの最大化を目指します

wedo1金融サービスのメリットとは、「儲かること」と思われている方も多いと思います。
BTPでは、おひとりお一人の、投資スタンスやリスク許容度に合わせた最適なパフォーマンスを追求します。最適なサービスや金融商品を組み合わせ、最も合理的なポートフォリオを構築することはもちろんのこと、コスト面での合理性も十分に検証し、メリットを最大限にご享受いただくことを追求して参ります。

国内外のあらゆる運用方法をご提供いたします

国内金融機関やいわゆる独立系FPと呼ばれる事業者も様々な金融商品を扱っています。しかし、彼らのほとんどは、“提携している会社の金融商品を販売しなくてはいけない。”という制約があります。
そこで、わたしたちBTPではそのような関係を一切作らず業務を行ってまいります。その結果、国内金融機関で取り扱う運用手法にとどまらず、不動産投資や海外での運用など、みなさまおひとりお一人にとって最適な問題解決方法をご提供することができるのです。

末永いお付き合いが可能です

wedo2最近では多くの金融機関では、特に富裕層の個人のお客様には、「担当者」がついていることが多くなりました。みなさまは、「せっかく担当者との相互理解が深まった時に、担当者の移動や配置換えで、また新しい担当者とゼロから関係を気づかないといけなくなった。」そんな経験はありませんか?
わたしたちBTPであればそのような心配はありません。みなさまの投資趣向や、リスク許容度、あるいは将来の希望や夢、さまざまなことを共有しお互いに理解を深めていくことで、長い期間に渡りよい提案ができると信じております。

金融機関との取引の最適化

わたしたちBTPは金融機関を「インフラ」として最適に利用していくことも重要なことと考えます。しかし、そのインフラも様々なメリット・デメリットを持っていますので、BTPはそれらを分かり易くお伝えし、どのように使いこなすことで最適なパフォーマンスを出すことができるかを考えます。
「海外のプライベートバンキングは良い運用ができる」わけでも、「国内の金融機関がすべて横並び」なわけでもありません。使い方を間違えれば“劇薬”になることをご理解いただき、最適なお取引プランで安心した資産管理を行っていきましょう。

お問い合わせ

メールでのお問い合わせ

ブルー・トラスト・パートナーズ株式会社
〒100-0005
東京都千代田区丸の内1-8-3
丸の内トラストタワー本館20階

関連リンク